スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

私見

ここ数日ペット関連の愛護団体のHPを何箇所か拝見した。
個人的に思ったのは、”どうしてこんなに過激なの?!”、”世間一般と乖離してないか?!”、”手段を選ばずで良いのか?!”といった点。
目立つ団体やアクセス数の多い団体に特にこの傾向が見られるのは気のせいだろうか?!
何となく某巨大掲示板で”愛誤”と呼ばれる理由の一端が分かったような気がする。
そしてこれらの愛護団体が世間一般には受け入れられないだろう事も。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |
| ホーム |

コメント

心美しきジョリィパパ
みーちゃん、すごいですね。
少しづつ心を許しているんですね。
あと一息♪頑張って!0(^^)0

愛護団体・・・
毛皮の問題にしても、動物実験にしてもそうですが
行き過ぎた団体が存在しているのも事実ですよね。
過剰反応っていうんでしょうか?
動物実験全面的に否定しているところもあるのですが、
私自身は、医療においては必要なことと感じる
場面もありますし。
本当の意味で不幸な動物達を助けられている方々が
活動しずらくならないかも心配になりますよね。
2006/11/01(水) 01:31:52 | URL | aico #10B/lzkM[ 編集]
aicoさん。
みーちゃん、かなり慣れてきました!
あと少しですね、多分…

愛護団体…
彼らの言いたいことも分かるんだけど、それよりも引っかかる箇所が多すぎて…
難しい事です。
2006/11/02(木) 00:14:44 | URL | BJNパパ #FiPkFC0s[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |

カウンタ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

BJNパパ

Author:BJNパパ

カテゴリー

アーカイブ

記事+コメント

トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。